読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuiyou’s Lifelog

アラフォー主婦がシンプルライフを目指します。私らしく心豊かに暮らせるように。

うがいで歯がしみる! もしかして、虫歯?!

スポンサーリンク

f:id:yuiyou831:20170317072222j:plain

ここ最近、歯磨きをしてうがいをすると奥歯がしみるのがずっと気になっていました。

どうやら、何年も前に治療をして詰め物をしている歯のようです。

もしかして虫歯になったのかな??と気になりながらも、痛みは冷たい水でうがいをする時だけなので、そのままにしていました。

けれども、その痛みが一向によくならずさすがに放置しておくのも心配に。

ようやく思い腰をあげて歯医者に行くことにしました。

 

8年ぶりの歯医者

子供を連れて行くことはあっても自分自身が歯医者に行くのは実に8年ぶりです。

診察前の問診で、歯の痛みが気になるを伝えていざ診察室へ。

私自身、痛みには強い方だと自覚しているのですが、なぜか歯医者のあの雰囲気は苦手です。

私の緊張が伝わったのか先生に

「歯医者は久しぶりのようですね。痛いことはしないので大丈夫です。安心してください!」

と、優しい声をかけていただきました。

無愛想な先生でなくて安心しましたが、子供のようで少々恥ずかしかったです・・・。

 

痛みの原因は虫歯ではなかった

先生にも、最近うがいで歯がしみて気になる事を伝えると、

「詰め物もかなり昔に治療したようなのでレントゲンを撮って虫歯になっていないか確認しましょう」

ということでレントゲンを撮ったところ、どうやら虫歯にはなっていないようでした。

とりあえず、虫歯でなくて一安心。

では、痛みの原因はというと

「歯石がついていて、歯周病の手前です。」

えー!手前とはいえ歯周病なんてショックでした・・・。

先生の説明では、歯周病になり歯茎が下がってくると、歯がしみるようになるそうです。

そして、歯周病が進行すると歯の根の先から歯周病菌が入り込み、歯の神経が死んでしまうことがあるとのこと。

怖い・・・。

 

今回の私の痛みは、歯の表面の歯垢や歯石を取りきれいにクリーニングをすれば、自然と良くなるとのことでした。

詰め物を、外す覚悟でいたのでクリーニングで済み本当に安心しました。

 

半年に一度は歯科検診

治療を終えての帰り際、

「半年に一度位はぜひ診せてください。」

と定期検診をすすめられました。

 

今まで私は歯に痛みを感じた時にしか歯医者に行く習慣はありませんでした。

健康管理の為にある程度の年齢になると健康診断やがん検診をを受ける方が多いと思います。

 それと同じように、なかなか自分では発見しづらい虫歯や歯周病など口内の病気のチェックの為に定期的な歯科検診が必要だと感じました。

皆さんもぜひ歯科検診に!!