yuiyou’s Lifelog

アラフォー主婦がシンプルライフを目指します。私らしく心豊かに暮らせるように。

家計管理 無駄な支出を減らそう

スポンサーリンク

f:id:yuiyou831:20170118083019j:plain

新しい年の始まりに、今年の目標を立てた方もたくさんいると思います。

私の今年の目標の一つは「家計の見直し 貯蓄を増やす」です。

大事な家計を預かる身として、少しでも無駄をなくしたいものです。

我が家のお金を見直す

無駄を減らして、貯蓄を増やすために以下の手順で家計について考えます。

  1. お金の現状を知る
  2. お金の使い方を見直す
  3. 買い物の習慣を見直す
  4. 貯蓄について考える

 

1 お金の現状を知る

家計管理の第一歩。

まずは、今のお金の現状を知ることから始めます。

現在何にどのくらいお金を使っているかを確認します。

  • 買い物をしたらレシートを必ずもらう。
  • 食費・日用品等、費目ごとに集計し、一週間の支出合計を計算する。
  • 無駄な支出がないかレシートを見直す。

2 お金の使い方を見直す

  • 買い物から帰ったら財布からレシートを出す。

レシートを確認することで、買いすぎを自覚できる。

汚れた財布にお金は貯まらない。

  • 一週間のうちお金を使わない日を決める。

お店に行くことで、なくて良い物を買ってしまいがち。お金を使わない日を決めることで無駄遣いを防ぐ。    

3 買い物の習慣を見直す

  • スーパーに行く前に献立を決める。買う物をあらかじめメモする。

献立を決め、必要な物を書き出してから買い物に行くことで無駄買いを防ぐ。

  • スーパーに行く前に冷蔵庫を確認する。

冷蔵庫の中身を把握することで、食材の無駄買いを防ぐ。

  • ネットショッピングでは、商品をカートに入れて一晩寝かせ衝動買いを防ぐ。

クリック一つで買い物が出来るネットショッピングは衝動買いの元。一晩寝かせることで本当に必要か考えることが出来る。

  • ポイント5倍などにつられない。

ポイントの高倍率は、ついつい余計な物まで買ってしまいがち。ネットサイトを開かない。お店に立ち寄らない。

 

 

4 貯蓄について考える

  • 貯まる環境を強制的に作る。

毎月の収入から決まった金額を別口座に移し、残ったお金で生活費をやりくりする。

貯める家計を作るには、先取り貯蓄が有効。

 

最後に

我が家は、これからあと数年で本格的に教育費が必要になってきます。

そして、男の子なので最近は食欲もますますアップ。

成長期で嬉しいことですが、食費も馬鹿になりません。

そして、私たち夫婦の老後の備えも大事。

日々の生活を楽しみながらも、節約できるところはしっかりと引き締めこれからの将来に備えた家計管理を行って行きたいと思います。