読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

yuiyou’s Lifelog

アラフォー主婦がシンプルライフを目指します。私らしく心豊かに暮らせるように。

断捨離対象ではなかったのに・・・レ・クリント

スポンサーリンク

 

f:id:yuiyou831:20170116121552j:plainリビングで愛用中で本当にお気に入りのレ・クリントのペンダントライト。

明かりをつけるとまた素敵なんです。

こんな、ちょっと複雑な形状なので日頃の掃除は埃をはらうくらい。

でも最近ライトを下から眺めると大きな埃が溝にたまっているのが見えて、気になっていました。

 

 

 

レ・クリントの掃除方法

レ・クリントのお掃除方法はホームページを見てみると、普段の掃除は埃を払うだけで十分だけど、シェードを取り外して水洗いをすることができると書いてあります。

汚れが気になるので、大掃除のタイミングで水洗いをしました。

 

ショック その1

f:id:yuiyou831:20170116121609j:plain

水洗いするために、まずはシェードを外さないといけません。

シェードと電球は一本のワイヤーでとまっているので、ここを外します。

イスにに登り少々苦労しながら、ワイヤーを外したところシェードと一緒に何かが落ちてきました。

何だろう、と拾ってみると白いワイヤー。

もしや、とシェードを確認するとコードを挟むワイヤーの方部分が取れていました・・ショック(涙)

ショック その2

f:id:yuiyou831:20170116121625j:plain

ワイヤーが破損しショックでしたが、何とかして修理して使おうと予定通り水洗いを行いました。

水でジャブジャブ内側まで洗えるので埃や汚れも取り除かれてスッキリ。

洗い終わり水をはらった後、しばらくベランダで干しておきます。

これが失敗でした。

夕方定位置に戻そうとしたところ、手がすべりベランダの固い床に落下。

ガチャン!と音がし、思わず悲鳴が出てしまいました。

恐る恐る持ち上げて見ると、シェードの下の部分が割れていました。

もうこれには大ショック!

拭いて部屋で乾かせば良かったと思いましたが、すでに後の祭り。

そして現在

f:id:yuiyou831:20170116131252j:plain

今の我が家の照明です。

白熱球のみ。

子供から、友達を呼んだら恥ずかしいので早く新しいのに変えてとの要望ありです。

けれどピンとくる照明がなく、しばらくこのままかもしれません。

同じものをもう一度買う?

あー、水洗いなんてしなければ良かった。

レ・クリントの照明をお使いの方、掃除の際は私のような失敗にご注意ください!

 


にほんブログ村