yuiyou’s Lifelog

アラフォー主婦がシンプルライフを目指します。私らしく心豊かに暮らせるように。

バレンタイン チョコレート探しも楽しみのひとつ

スポンサーリンク

f:id:yuiyou831:20170127235517j:plain

1月も残りわずかになりバレンタイン商戦が真っ盛りです。

私は、毎年夫と息子たちにチョコレートを渡します。

バレンタインの時期は、この時にしかお店に並ばないチョコレートに出会えるので、手作りではなく買って準備をします。

なんて、本当は自分も美味しいチョコを食べたいからだったりするのですが。

 

 

夫用という名目でチョコレートを探してみる 

毎年、ギリギリになってしまい売り切ればかりで残念な思いをしているので今年はそろそろチョコ探しを始めます。

すでに息子たちには、動物好きな彼らが喜びそうなライオンやワニなどの形をしたチョコレートを購入しました。

きっと、どれから食べるか迷うはず。

夫用(=自分用)はどれにしようかしら。

アンリ・ルルー

フランス直輸入!

10時から11時、もしくは16時頃が味覚が研ぎ澄まされ、一番ショコラが美味しく感じられる時間だそう。

現在のところ第一候補!

 

コフレ・ルルー ボンボンショコラ

リンツ

コストコに行ったらこの時期、思わず手が伸びるリンツチョコレート。

リンドールギフトボックス。

これなら、間違いないですね。

バレンタイン リンドールギフトボックス25個入り/8種

 アンリ・シャルパンティエ

チョコレートケーキの王様、ザッハトルテ。

アンリ・シャルパンティエの焼き菓子はちょっとした贈り物などによく利用します。

チョコレートケーキは普段のラインナップにはないので、これもいいな・・・。

ヌーベル・ザッハトルテ

 季節のイベントを楽しむ

この時期のバレンタインのチョコレート売り場は、見ているだけでもウキウキしますね。

どれも美味しそうなだけでなく、目も楽しませてくれます。

娘がいたら一緒にチョコを作ったのしら。

我が家には残念ながら縁がないので、家族でこの時期限定のチョコレートでちょっと贅沢をして楽しみたいと思います。