yuiyou’s Lifelog

アラフォー主婦がシンプルライフを目指します。私らしく心豊かに暮らせるように。

入学式はもうすぐ!リビング学習におすすめコードレスライト

スポンサーリンク

 

f:id:yuiyou831:20170209100820j:plain

コードレスLEDライトを購入しました。

学習机は持っているけれど、ほぼ利用されずリビング学習となっている我が家。

ダイニングの照明だけでは、少し明るさが足りないことが気になっていました。

 

ツインバード 充電式リビング学習ライト

f:id:yuiyou831:20170209100757j:plain

今回、購入したのはツインバードの充電式リビング学習LEDライトです。

ライトの購入を決めてから、どれにしようかとネットをウロウロとさまよい迷いました。

リビングに置くことになるため、初めはデザイン重視で探していましたがやはり子供も使うライト。

最後は使いやすさ優先でこのツインバードのライトを選びました。

ツインバード 充電式リビング学習LEDライトの特徴

コードレス

その名前からもわかるように充電式でコードレス利用ができるライトです。

今回は、コードレスで使えるという点がこのライトに決めた大きなポイントでした。

 

f:id:yuiyou831:20170209100811j:image

この充電台の上に置くと充電が始まります。

充電時間は約10時間。

連続点灯時間は、ライトの強で約1.5時間、中で約3時間、弱で約10時間 となっています。

充電しながらも点灯できます。

可動範囲は広め

f:id:yuiyou831:20170209100829j:image

 点灯するとこのような感じです。

f:id:yuiyou831:20170209100836j:image

 ライト部分の可動範囲は、160度で勉強中の手元に合わせて調整することができます。

スイッチは1つ

f:id:yuiyou831:20170209100853j:image

このボタンが、電源と調光スイッチになります。

ボタンを押すごとに電源入→強→中→小→切と切り替わります。

オートオフ機能あり

消し忘れ防止のためのオートオフ機能があります。

ただし、弱点灯の時のみ。

我が家では、ほぼコードレスで使用するので切り忘れたとしても充電が切れて消灯するとことになるでしょう。

 

やっぱりコードレスがいい

ライトを購入する前は、コードレスよりもデザイン重視で、と思っていました。

けれど使ってみて、やはりコードレスの便利さを実感しました。

リビングで勉強をする時に主に使用するので、もしコードがあるライトだったなら延長コードが必要になっていたかもしれません。

このライトはコードレスで持ち運びも簡単な為、子供でもさっと手に取り扱いやすいようです。

そして、本体のデザインもホワイトですっきりしているため充電台に置きリビングに出していても全く目障りになりません。

まさに、リビング学習にピッタリなライトだと思います。

 

ブログ村テーマ

*シンプルライフ* *暮らしを楽しむ*

 最後まで読んでくださりありがとうございます。読んで頂けましたらぜひクリックお願いします☆