yuiyou’s Lifelog

アラフォー主婦がシンプルライフを目指します。私らしく心豊かに暮らせるように。

もったいないから使わないのは間違ってる。使わないのはもったいない。

スポンサーリンク

f:id:yuiyou831:20170601064329j:plain

夫の誕生日に傘をプレゼントしました。

今まで使っていたのは、安い傘ばかり。

 

夫もいい年齢なので、もう少しキチンとした傘が必要かもしれない。

そう思って、ちょっと奮発して良い傘をプレゼント。

 

夫は、

「こんないい傘もったいなくて使えないなぁ~。」

なんていいながらもとても喜んでくれました。

 

そして、あれから数ヶ月。

夫は、言葉どおりもったいないと言って一度もその傘を使っていません。

 

 

もったいないから使えない

プレゼントした傘をもったいないと言った夫。

 

その後、ずっと使っていた傘を出張先に忘れてしまいました。

いよいよ出番が来たかと思いましたが、雨の日に夫が選んだのは旅先で突然の雨に振られた時に買った800円の傘でした。

 

夫に理由を聞いたところ、

「あの傘はもったいないから、特別な日に使うんだよ。」

だそう。

 

傘なんて雨の日しか出番がないアイテム。

そもそも使う日が限られているのに、そのうえ特別な日なんて。

そんなシチュエーションはあるんでしょうか。

 

物は使ってこそ生きてくる

もし無くしたらどうしよう。

汚れたらもったいない。

大事にしたいからこそ使えない。

 

そう思う気持ちは、わかります。

 

私は子供のころ、かわいいシールを集めるのが好きでした。

でも、そのシールがもったいないと思いずっと使えなかった。

 

結果そのシールがどうなったかというと、しばらくして熱が冷め、結局捨てることになりました。

気に入っていたあの頃に使えば良かったと後悔したのを覚えています。

 

もったいないからと使わなかったことが、結局お気に入りだったものをゴミ同然にしてしまったわけです。

 

物はとっておくのではなく、ちゃんと使ってあげる。

もったいないと使わないでいたら、いざ使おうと思った時には痛んで使えないなんてことになりかねません。

洋服だったら、流行遅れで着れなくなるかもしれません。

 

特別な日よりも、日々の積み重ねで私たちの暮らしの大半は成り立っています。

 

そんな大切な日常にこそ、大切なものを使いたい。

心が弾んでいる時に使ってこそ、その価値が生きてくる。

 

もったいないから使わない、なんて本当にもったいない。

 

最後まで読んでくださりありがとうございます!

応援クリックしていただけると嬉しいです♪

    ↓ ↓


人気ブログランキング

 

 私がいつも暮らしの参考にしているブログです。(にほんブログ村テーマ)

 

■収納・片付け 

■シンプルライフ 

■すっきり暮らす 

■ライフスタイル、ライフ、暮らし、生活 

■やっぱり好き MUJI 無印良品 

■素敵な大人のシンプルライフ 

■断捨離シンプル&ミニマムな暮らし